Yahoo wifiは業界最安値級


モバイルwifiで昨年(2013年)から躍進しているYahoo wifiは月額2,743円とWiFiルーターの中でも驚異の料金体系です。
他社と比較しても圧倒的に安く感じます。
しかし、その分機能が落ちてるや、繋がり辛いのではと思うかもしれませんが、一切そういうことは御座いません。

購入時に注意する点は?

Yahoo wifiの注意する点は、月額2,743円で使用できるのは、Yahooプレミアム会員のみとなっております。
プレミアム会員は月額(380円)です。
但し、現在プレミアム会員になってない人は、新規登録で6か月間は380円が無料になります。

購入前に必ず知っておきたい事

携帯電話もそうですが、購入した時に解約時期を考えといたほうがいいです。

これは、他のプロバイダーもそうですが、Yahoo wifiは2年契約です。それ以外の時に契約を解約しようとすると、契約解除料が発生します。
※契約解除料は、解約する月によって費用が違います。

それを支払わないように解約するには、契約後2年と1か月の月で解約しましょう。
唯一2年の間で無料で解約できる期間です。

必ず購入した時は、解約月をメモしておきましょう!

こんな方におすすめ

  • 家にネット回線を引いてない(携帯キャリアのパケット定額だと足りない)
  • Macbookや、ノートパソコンを購入して喫茶店で使いたい

スタバでMacbookとかノートパソコンを使用するのよく見かけますが、
外出先でパソコンを使う殆んどの方が、ポケットwifiを利用しています。

その為、月額料金がWiMAXと比較して安いYahoo WiFiがおすすめです。

また、スマホのパケット定額で、通信容量が足りない方にも、よく使われています。

在庫も残り僅かの為早めの購入をおすすめします。

Yahoo wifiの口コミ

モバイルwifiで他と比較しても、どれがいいかわからない。
そんな方の為に、口コミを集めてきました。購入の参考になればイイですね!

303HWはテレビが見れる!

iPhoneってテレビが見れませんよね。ワンセグとかもついてないので、緊急時に困ったりしていました。
しかし、Yahoo WiFiの303HWでは、専用アプリをスマートフォンに入れる事で、303HWがアンテナ代わりとなり、スマホやiPhoneでテレビを視聴する事ができます。
外出が多い私としては大変助かる機能です。
ネット上の評判も良いので、おすすめです。

始めてのモバイルwifi

私はYahoo wifiのGL09Pを使っています。私は、いつも電車や外でiPadを使って作業していますが、このモバイルwifiはとても便利です。
スボンの後ろポケットに余裕で入るサイズで、しかも通信が早い。インターネット広告みて興味を持ち購入しました。とても使いやすくてお気に入りです。
外で長時間作業する時もとても便利です。連続通信時間が10時間以上で、プレミアム会員に入ってると、契約費が月3000円で未満でとても、お手頃な価額だと思います。いまは、大学の友人で、いつも携帯の電波悪いなどブーブー言っている人にもこのWiFiをオススメしております。
一つだけ気になることはもう少し範囲広げていただきたいです。
家でちょっとポンって机の上に置いてる時に、2階行く時Wi-Fi切れてしまうのでそこだけ少し残念です。

yahoo wifiのGL09P

私はYahoo wifiのGL09Pをこの前契約しましたが、月々の使用料はとても安くまた回線速度も早く繋がりやすいのでとても満足しています。
2年間が契約期間なのですが、月額料金が安いのでそれほど負担にはなりません。
イー・モバイルとソフトバンクの回線の両方を使えるので、どちらかがつながりにくくなれば回線を切り替えれば大抵使えるようになります。つまり日本のエリアほぼ全土をカバーしているといっても良いので、ポケットwifiに一番求めるものとしてつながりやすさを重要視していた私にぴったりなものだということを実感出来ました。月額料金がとても安い代わりに申込時にyahooプレミアムに入っておく必要がありましたが、GL09Pを安く使える分全然お得だという感想です。

楽天スーパーwifi


月額料金の安い機種を探している。
一番安いモバイルwifiと言えば「楽天スーパーwifi」です。

月額2,839円にてGL10Pが利用できます。
あれ?Yahoo wifiの方が安いと思った人居ますよね。

しかし、Yahoo wifiは、月額380円のプレミアム会員にならないとあの値段では購入ができません。
それらを考慮した上で「楽天スーパーwifi」が一番安いですね。

実は、つい最近まではYahoo wifiがお得でしたが、遂に楽天スーパーwifiからGL10Pが安く販売されたので、逆転しましたね。
念のため記載しときますが、基本的に楽天のGL10Pと、Yahooの同機種は、同じワイモバイル(旧イーモバイル)+ソフトバンクの回線を使用していますので、
特に通信可能エリアの違いは御座いません。

楽天スーパーwifiがお得と言えるポイントは、契約後は「楽天市場でたまるポイントが購入額の3%」になります。
※ポイント3%対象は、毎月3万円分までが上限となっております。

↓↓楽天スーパーWifiの公式サイトは下記のページより!↓↓
【WiFi】下り最大110Mが業界最安クラス2839円≪完全定額≫

購入を考えてるけどいつ買えばいいの?

購入時期のタイミングって中々難しいですよね。
今回のGL10Pが2,839円になるプランは、2014年10月29日迄のキャンペーン料金となっています。
その為、購入を考えている方は、お早めに決断したほうが良いかもしれませんね。

対応エリアは?

気になる対応エリアですが、全国の政令指定都市であれば、人口カバー率100%です。
また、東京メトロ前9線全駅区間エリア化等、主要施設やサービスエリアなど順次エリア拡大しています。
他社のモバイルwifiと比較しても、ここ最近大躍進してるのが、楽天スーパーwifiです。
速度も速く、エリアも広く、そして低料金で使える。
個人的にマジでオススメです。
そもそもエリアが広い理由は、イーモバイルの回線+ソフトバンクの回線を利用できるからです。
WiMAXで今まで繋がりづらいエリアでも電波が入りやすかったという口コミもよくみますよね。

↓↓楽天スーパーWifiの公式サイトは下記のページより!↓↓
【WiFi】下り最大110Mが業界最安クラス2839円≪完全定額≫

楽天スーパーwifiの特徴


モバイルwifiは月額料金が違うくらいで、他に違う点は基本的に御座いません。
※MVNOの為、利用回線はワイモバイル又は、UQ WiMAXに限られる為。

しかし、楽天スーパーwifiは契約期間中の楽天市場でのポイントが3倍になります。
毎月1万円ショッピングしただけでも数百円変わってきますので、1年通してみると意外と大きいです。
その為、どこのwifiを契約しようか悩んでる方には、メリットがある楽天wifiはオススメです。

楽天スーパーwifiの口コミ

楽天スーパーwifiは、ソフトバンクのスマホ持ちや楽天市場が好きな人ならさらにお得です。

私は数ヶ月前から楽天スーパーwifiを契約して家でのインターネットの費用の節約と、外でも自由にタブレットなどを使える様にしています。
使っている機種はGL09Pです。
選んだ理由は維持費の安さと安心感です。
月額が3000円としない上に使っているスマホがソフトバンクだったので、さらにスマホ代が1000円ほど割引されます。
そして、楽天の名前は付いているけど実際はイーモバイルの商品なのも安心感があります。
使ってみての感想ですが、繋がらなくて困った経験もありませんし通信量の制限にかかって困ったこともありません。
動画を一日何本も見たり大きなファイルをダウンロードしたりする人が、家での通信も全て賄うには厳しいかも知れませんが、私の様な一人暮らしでヘビーユーザーでも無い人間には充分です。
楽天市場での買い物のポイントが3倍になる特典とかもありますし。選んで正解でした。

GMOとくとくBB WiMAX2+


GMOのとくとくBBは月額3609円(税抜)とWiMAX2+の中では、ほぼ最安値となっております。
WiMAXは、複数のプロバイダーからMVNOで出されていますが、とくとくBBは何が良いのか。
モバイルwifiの他社と比較して違いはあるの?と思いますよね。
一番の違いはキャッシュバック特典です。
今なら(2015年1月現在)最大27,390円キャッシュバック!です。
他に違う点と言えば、端末料金が0円です。
しかも2015年1月30日発売、最新機種Speed Wi-Fi NEXT W01が予約できるようになりましたので、おすすめです。
こちらの機種は、WiMAX2+では初のキャリアアグリゲーションにより、受信速度が業界初の最大220Mbpsを実現します。
Speed WiFi NEXT W01の気になるバッテリーの連続通信時間は、最大約8時間となっております。
※事前予約者には2015年1月30日より申し込み順に順次発送

WiMAX2+で高速回線を楽しむ

WiMAX2+は、昔からあるWiMAXとは違い、回線速度が速いです。
まだ噂段階ですが、将来的には下り最大1Gbpsを目指してるとか。
現段階での速度は、下り最大110Mbps、上り最大10Mbosです。
普通にネットを使うには十分過ぎる速度ですね!

帯域制限無しは本当?

結論から言うと、一部ありますが、気になりません。
何故ならば、WiMAX2+は「WiMax2+、WiMAX、au 4G LTE」の3回線が利用できます。
分かりやすく説明する為に、項目を分けて説明いたします。

回線その1 WiMAX【無制限】

WiMAXは、下り40Mbps上り最大15.4Mbpsで、他と比較すると少し速度が落ちるかもしれませんが、
そこまで気になりません。
帯域制限はありません。

回線その2 WiMAX【条件付き無制限】

WiMAX2+は、前述の通り、下り最大110Mbps上り最大10Mbpsです。
こちらの回線は、契約後2年間は帯域制限が御座いません。
従って2年間は無制限に高速通信が可能です。
速度制限無しは、評判が良い証拠ですね。
※但し、ハイスピードプラスエリアモードにて合計通信料7GBを超えてない場合に限ります。当モードにつきましては、端末から通信料を確認することが可能です。

回線その3 au 4G LTE【月7GB制限】

auの回線が使えると人気ですが、やはり利用しているユーザーが多いため、通信速度制限はあります。
しかし、WiMAX2+を使っていれば、仮に通信制限になったとしてもWiMAXの回線を利用して下り最大40Mbpsが可能ですから特に気にしないで良いですね。

どうでしたか?とくとくBBのWiMAX2+を理解できましたでしょうか。
意外と知られていないのが、一部帯域制限があると言う事ですね。
昔までならワイマックスなら帯域制限がないと思われていましたが、
現在では一部ありますので注意してくださいね。

GMOとくとくBBの口コミ(評判)

GMOとくとくBBのHWD14は、動画以外はスムーズでした

GMOとくとくBBのHWD14は、WiMAX 2+&4G LTE対応で通信環境が快調です。
007Zのときのように、約1時間ごとに回線が途切れるといったことがありません。
慣れてくると、再起動もかけやすいし、液晶画面のタッチパネル操作でスムーズです。持ち運びにも問題ありません。
色合いのほうは007Zではレッド&ブラックでしたが、ブラック&シルバーの2色です。
007Zのモバイルwifiとひかくするとサイズが大きくなった印象でしたが、慣れると問題なく、デザインを含めてお気に入りです。
youtubeをはじめとした動画コンテンツ再生は、若干遅くなります。
再生すれば、半数以上はダウンロードに時間がかかっている状態になります
スムーズに見れることはないかもしれません。しばらく、ダウンロードを待ってから再生することになります。
但し、受信環境等によって違うと思います。たまたま私の住んでたエリアが田舎だったからと言う理由かもしれません。
また他の人のGMOとくとくBBの評判を見ればわかりますが、意外にもどこでもつながると言う体験談が多くみれました。

1 4 5 6 7 8
PAGE TOP ↑